フィアット、アルファロメオ、フェラーリなどイタリア車の
車検、整備、修理いたします。

フィアット500修理
フィアットデュアロジック修理
fiat500
フィアット500複数台入庫

フィアット500デュアロジック修理

フィアット500などのデュアロジックのギア抜け等の故障修理は、数多く修理しています。
デュアロジックシステムのアッセンブリー交換(約20~30万円コース)ではなく主原因の部品交換にて対応可能です。

弊社入庫車両で良くある故障修理例
●ソレノイド動き不良
(登り坂や減速時にギア抜けや、Nからギアが入らない等の原因)
 ↓
ソレノイド交換(新品又はリビルト品)など

●デュアロジックオイル油圧保持能力低下
(減速時など複数回ギアチェンジが必要な場合に、油圧が追いつかなくなりエラーが出る原因)
 ↓
アキュムレーター新品に交換など

●デュアロジックオイル漏れ
(漏れによりデュアロジックオイル量が極端に不足した場合は、 デュアロジックシステムを作動させる油圧がかからず、デュアロジックシステム作動せず、立ち往生)
 ↓
システム交換やオーバーホールなど、修理が高額になる場合が多い為、軽微な漏れの場合は漏れ止め剤注入にて様子見。
この漏れ止め剤は、純正デュアロジックオイルの成分を調べたどり着いた、デュアロジックシステムと相性の良い添加剤です。 修理代金を抑えたいというお客さまに使用しております。
クラッチレリーズプッシュロッド付近やポテンショメーター付近の漏れなど、かなりの確率で漏れが止まっています。
数十万円の修理を行う前にお試しいただくのも選択の一つとして提案させていただいております。
お問い合わせ または、WebShop イタリア車関連 からご注文ください。

デュアロジックは大きく分けて3種類の役割の部品で構成されています。
●油圧を発生させるモーター、ポンプ系
●油圧をメカニカル系に振り分けるバルブ系
●実際にギアチェンジやクラッチを操作しているメカニカル系

不調になってしまった主原因部品の交換にて対応可能です。

デュアロジック不調、シフト不良、ギア抜け、などの症状の場合、以下をチェックしてみてください。

デュアロジック簡単診断
ポンプ油圧系

チェックポイント 1
前方から下を覗くと駐車場にオイルが漏れた跡がある(中央より左寄り)

デュアロジック簡単診断
メカニカル系

●ギア抜けやギアが入らない等の症状が発生した時、何回かエンジンをかけ直したらギアが入り、とりあえず動けた(重症の場合は何度エンジンをかけなおしても動けない場合もあり)
●その後、調子が良い時もあり、突然再発してギアが入らなくなる時もある。
●登り坂でアクセルを踏み込んだ時や、少し急ブレーキぎみの時にギア抜けが発生するような気がする。(シフトダウン時、キックダウン時)
●寒い時期の方が調子が悪い事が多いような気がする。

上記に当てはまる場合は、「いつもの部品」の動きが悪くなってしまっている場合がほとんどです。

構造的な持病とも言える部分なので、デュアロジックシステムを丸ごと新品に交換しても数年後に同じ症状が発生している方も多い様です。

「いつもの部品」は、弊社にてリビルト再生した物を使用することも可能です。
動きが悪くなってしまった部品の内部を洗浄して新品と同様のスムーズな動きに再生してあります。

●いつもの主原因部品のみ交換
 専用診断機接続フォルトコードチェック
  4,750円
 部品代
  新品60,000円 (リビルト 30,000円)
 交換工賃
  14,250円
 フォルトコード消去及びシステムキャリブレーション
  4,750円
 消費税
  8,375円 (リビルト使用時 5,375円)
 合計
  92,125円 (リビルト使用時 59,125円)

取り外した「いつもの部品」は、弊社にてリビルト再生を行い次のフィアットに使用する為、お持ち帰りいただくことはできません。

走行距離や各部劣化具合に応じて、上記プラス以下の部分のメンテナンスもお勧めいたします。
(いずれの価格も税別)

 ●デュアロジックオイル交換
  交換工賃 14,250円
  デュアロジックオイル代 2,630円
  デュアロジックオイル漏れ止め添加剤 1,600円
 
 ●ミッションギアオイル交換
  交換工賃 4,750円
  ミッションギアオイル代(1.6L) 3,200円

 ●アキュムレータ交換
  交換工賃 デュアロジックオイル交換と同時作業の場合 9,500円
       アキュムレータ交換作業のみの場合 14,250円
  アキュムレータ部品代 25,000円 

デュアロジックオイルの交換は、
弊社では、専用テスターにてデュアロジックシステム内のオイル残圧を抜き、アキュムレーター内に溜まっているデュアロジックオイルをリザーブタンクに戻してから、デュアロジックオイルの交換をします。
システム内部に残留する古いオイルが最小になり、効率よく交換することが可能です。

デュアロジックオイル残圧ゼロ

お問い合わせください。

フィアット500チンクエチェント ミッションオーバーホール

フィアット500チンクェチェントのミッションオーバーホールのご依頼。
各部品をヨーロッパより取り寄せて、精度良く組み付けて完成。チンクエチェントの部品、ヨーロッパより輸入可能です。
内装や外装、細かな部品まで取り寄せ可能です。

アルファロメオジュリエッタ エアコン修理

アルファロメオジュリエッタ、エアコンの効きが悪いとのことでお預かり。
高圧側のガス圧が低かったので、規定量エアコンガスチャージ。
かなり冷えるようになりました。

アルファロメオジュリエッタ タイミングベルト交換

アルファロメオ ジュリエッタ コンペティツィオーネ
タイミングベルト交換。

お気軽にお問い合わせくださいTel 0263-28-4554受付時間 12:00-19:00 [ 日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら