ミニ R57 JCW 冷間時エンジン始動不良

R57 ミニジョンクーパーワークス 冷間時エンジン始動不良
冷間時でもOBD経由の追加メーター水温計に114℃と表示されています。水温センサーの異常(抵抗値のずれ)です。
断線では無いのでエラーも出ずフェールセーフも入りません。
センサーはサーモスタットハウジングASSYとなる為、アッセンブリー交換です。

R57 ミニ JCW サーモスタットハウジング交換

サーモスタットハウジングASSYを交換後、各部分をチェックしていると、何だかラジエターホースとミッションとのクリアランスが狭いような気が。

R57ミニJCWラジエターホースがミッションと干渉

ラジエターホースとミッションとのクリアランスが狭い。
更にゴムの削れカスらしき物体が。

ミニR57 JCWラジエターホース干渉

鏡を使用してチェックしてみると。
干渉して削れてました。
(新車時から?以前組んだ方?親切にマーキングも有るのに、ホースバンドの位置も斜めってます)

大至急部品を手配して交換。
何とか大型連休前に修理完了。
かなり深く削れています。このまま気が付かずに乗っていたら、近いうちに穴が開いて冷却水が噴き出してしまったと思われます。
再び干渉しないように対策をして無事に納車。

ミニR57ラジエターホースとミッションが干渉穴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA