フィアット500 1.2 デュアロジックギア抜け修理

カレンダーでは連休ですが、どこかへ遊びに行ける状況でもありませんので、事前ご予約制にて修理対応しています。

フィアット500 1.2
平成27年式
走行47,000km
1か月ほど前に中古車を購入、すぐにギア抜け発生。デュアロジックオイル及びミッションギアオイルを交換したが症状が改善されない。
ギア抜けは、信号などでの減速時や、5速から故意に急ブレーキ気味にかけても発生する。とのご依頼。

早速各部チェックします。
フォルトコードが記憶されていましたが、直接故障個所を示しているコードではありません。

デュアロジック診断機チェック

ポンプで加圧されたデュアロジックオイルの圧力の低下が早いようです。

デュアロジックオイル圧力

更に各部チェックします。
いつもの部品の動きが悪い様です。部品を交換します。今回もリビルトした部品を使用します。

アキュムレーターも交換します。

デュアロジックアキュムレーター交換
デュアロジックアキュムレーター

目立ったオイルの漏れは有りませんでしたが、予防的にデュアロジックオイル漏れ止め剤も添加。
この添加剤はデュアロジックオイルの漏れや滲みに結構良く効きます。予防的に入れておく使用方法もできます。

各部品交換後、システムのキャリブレーション、クラッチの調整、等を行い。修理完了。

今回も、弊社に在庫してある部品で対応可能でしたので、日帰りにて対応。お待ちいただいている間に修理完了。
片道約130kmの遠方よりお越しいただきました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA