フィアット500 ギア抜け デュアロジック不調故障

フィアット500 ギア抜け デュアロジック故障
現状販売をした中古車のデュアロジックの調子が悪くなってしまった。と中古車業者さまからのご依頼。
聞けば納車当日、お客様が自走にてご帰宅中にギアが入らなくなってしまったとのこと。

フィアット500ギア抜けデュアロジック故障

調べてみると、やはり「いつもの部品」が原因です。いつもの部品は新品を在庫しているので1日で修理完了。
デュアロジックフルードとミッションギアオイルも交換して「カシャッ、カシャッ」と切れの良い変速になり絶好調になりました。


フィアット500などのデュアロジックのギア抜け等の故障修理は、数多く修理しています。
デュアロジックシステムのアッセンブリー交換(約30~40万円コース)ではなく主原因の部品交換にて対応可能です。

ご自分でできるデュアロジック簡易テスト方法です。
こちらもチェックしてみてください。
https://www.koyamajidoshakikaku.com/ja/importedcars/it

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA